茶カテキンの体臭に対しての効果とは?

日本人に馴染みが深いお茶ですが体臭予防に効果があるようです。
その中でも緑茶に多く含まれている茶カテキンの効能について調べてみました。

緑茶に含まれている渋みや苦みの元が茶カテキンと呼ばれています。
効能として血圧や血糖値を下げる効果や整腸作用があるようですが、
今、最も注目されているのは脂肪の燃焼効果のようですよ!

ダイエット効果を最大限に発揮するには適度な運動が必要ですが、
飲むだけでも飲まないよりは効果はあるようです。

体臭効果についてですが、
茶カテキンはニオイ成分と化学的に結合してニオイの元を分解する働きがあり、
他にも抗酸化の効果があるので皮脂の酸化を防ぎ細菌による分解を防止する効果があります。
ニオイは皮脂が酸化したものが細菌によって分解されて発生するので
茶カテキンは加齢臭などに効果があるようですね!

殺菌効果もある茶カテキンはニオイを作りだす雑菌にも働きかけますし、
お茶に含まれる成分なので化学成分と比較しても人に害が無いのも安心して使えますね!

体臭予防クリアネオについてはコチラがオススメ!