カラ元気が本当の元気になる

元気を出すという時にカラ元気を出すということはとても重要です。自分は元気だと言い切ってしまうのです。そうすることで、自分の考えを変えていくことが出来ます。

人に言う言葉は一種の作用があります。今日調子が悪くてと言ってしまうと、その日は調子の悪い自分でいることを決定してしまいます。

人からも大丈夫?なにかできることある?と心配されると、ますます元気がない自分というものを決定してしまう自分が出てきてしまいます。

なので、元気を出したい時には、人に宣言することが大事です。今日調子悪いんだ、でも、バッチリがんばりますからと。

そうすれば、調子が悪いのに、やる気がある人として、周りもサポートしてくれつつ、自分にも元気が出ます。

無理をするのは大変ですが、元気の積み重ねをすれば、自然といつも元気な人という自分を刷り込むことが出来ます。

なので、自分の元気を奮い立たせる言葉をいつも心がけましょう。それが元気を出すコツです。

 

マカDXを楽天で購入する前にこの販売店を!