髪の毛を健康に保つにはよく洗うこと

頭は、一日働いていると汗をかき、頭皮の汚れがたまっています。頭皮の汚れがたまったままにしておくと、髪の毛の新陳代謝が悪くなるため、髪の毛が痛みや憂くなります。

その結果、抜け毛が多くなってきたり、フケが出たり、かゆみが出てきます。そのため、髪の毛を健康に保ちたいと思うなら、頭皮を清潔にして髪の新陳代謝を良くしてあげることです。

 

髪の毛の関係と頭皮の関係は、植物の枝や実と根っこの関係と同じです。ですから、しっかりと毎日シャンプーで頭皮を良く洗い、清潔にしておくことが重要です。

 

髪を洗う際もできるだけ刺激の少ない自然素材のシャンプーを使うようにして、頭皮を傷めないようにやさしく洗ってあげることが大切です。

 

シャンプーのすすぎ残しがないよう、良く洗い流すのも大切な点です。頭皮をしっかりとケアしてあげると、髪の毛の質もどんどん改善されます。

 

週3回以上はトリートメントをするようにするのもいいと思います。髪を洗った後は、そのまま自然乾燥には絶対にしないでドライヤーを使って、しっかり根元の方に風を入れるようにして、できるだけ素早く乾かすよういんします。

 

髪の毛の質を向上させるためには、とにかく頭皮のお手入れをしっかりすることです。

 

>>http://www.midori-okinawa.net/