おじいさんの腕時計

先月おじいちゃんが亡くなって、お葬式をとどこおりなく行いました。

その後に遺品整理をしなければいけないのですが、その手伝いに言った時のことです。

遺品整理というといろんないらないものを処分するイメージですが、おじいちゃんは腕時計の収集する趣味があったらしく、結構年代物の高級腕時計がいっぱい出てきました。

とりあえずそれらをインターネットで調べてみて、お金になりそうなものはもらっていくことにしました。

オークションサイトなどを見ていると結構売れそうなものが何点かあってこれは儲けものだと思いました。

腕時計というのは私自身はまったく興味がないので、価値などを見る目が無いのですが、やっぱりオークションとかだと腕時計の価格というのがだいたいわかるので便利ですね。

腕時計をしなくなって久しいですが、なんだか私も腕時計を久しぶりに着用したくなってきました。

おじいちゃんの思い出と一緒にとりあえず年代物の腕時計をつけて街を歩いてみようと思います。

値段とブリラミコ