リノベーションの意味

最近、テレビや雑誌などでリノベーションについて紹介されているのでご存じかと思います。
なかにはリノベーションとリフォームを同じだと思っている人がいると思いますので、
まったく意味が違うということを是非知っていただきたいと思います。

具体的には性能や機能性を高めたり、デザインを現代的なものに刷新したりしますが、こうしたことを行うのは、建物が老朽化したからではなく、全て希望のライフスタイルを実現するためなのです。
リフォームではマイナス状態にあったものをゼロに戻すことが目的でしたが、リノベーションは新たな機能性を加えてプラスの方向にもっていくことを目的とします。
ただ古くなったからそこを改修して元に戻すのはリフォーム、今よりもっと快適な生活をしたいと願って、そのために必要な機能性を加える改修工事を行うのがリノベーションです。
リフォームではわざわざデザインを変える必要はありませんが、リノベーションでは本人が希望すればデザインも変更することが出来ます。
この例からも分かるように、リフォームは回復させること、リノベーションは付加価値を加えていくことです。
女性用育毛剤 マイナチュレ